<< 白蛤の人 | main | 水も風も五月色 >>

花まみれ



春の野を逆さまに見て花まみれ

今日は朝から雨。
「野の花図鑑」 のサイトを何とかしようと、検索システムなどを考えながら、一日を過ごしました。現行の野の花図鑑の検索システムは、フリーCGIのリンクシステムを改造したものなので、どうも不都合があって、図鑑としては適切ではありません。
おそらく、システム構築に二ヵ月、デザインとデータ入力に一ヵ月と言ったところでしょう。途中で投げ出さなければいいのですが……。

写真の花はムラサキツメクサ。いつも思うことですが、野の花をこうしてアップで見ると、まるで別世界に来たような驚きがあります。泥まみれ、草まみれになったかいがあるというものです。




コメント
こんばんは。
これほどのアップにされると、別な花に見えます。
繊細でもあり、逞しさも感じられる野の花ですね。
子供時代に、花の中に寝っころがるのに、躊躇いがありました。
花には、立ち直れる逞しさがあったのに、知りませんでした。
  • ゆずりは
  • 2010/05/12 6:50 PM
ゆずりはさん

こんにちは。
今は、野の花も樹の花も、ちょうど入れ替わる時期で、目新しい花はありません。
数日前、コバンソウが群生しているところを見つけたので、今日さっそく撮りに行ったところ、すっかり刈り取られてしまっていました。残念。

  • 無一
  • 2010/05/14 12:26 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
                
links
profile
search this site.
others